380 2018/03/13(火) 20:35:47.12ID:vrMU1MXX0.net
なんでいのじんがヒマワリなんかを師匠にしなきゃいけないの
映画見れば家族問題でしょっちゅう暗くなっているのがヒマワリで
それがあるからボルトもますます父親に怒り母親にも度々反発しているのに
ヒマワリがいつでも無邪気で明るく天真爛漫でパパ大好き~と絵を描いて
その絵でいのじんをスランプから救うってまず映画の描写からは繋がらない
アニボルのヒマワリもスタッフの望む理想のヒナタの娘キャラになっていて気持ち悪い


395 2018/03/13(火) 21:20:44.22ID:TJe+IKRb0.net
>>380
いのというかいのじんのファンだから
いのじんのキャラを大きく改編してひねくれた感じにされ
ことあるごとにチョウチョウをデブデブ馬鹿にするキャラにされ
仲間との絆もろくに描いていないくせにヒマワリとの捏造師弟関係結ばされたのが本気で苦痛
原作いのじんは秘伝忍術の修行もちゃんとしたし
絵もサイのセンスを古いと思っていようが描く労力そのものを面倒に思うキャラではなかった


399 2018/03/13(火) 22:29:19.72ID:rQKMvc2Z0.net
>>380>>395
アニボルのヒマワリだと家族や父親になんの不満もなく愛情を一身に受けて何不自由なく育った子供が
そのまま家族大好き~パパ大好き~ってやってのびのび自由な絵を描いている感じだけど
そんなヒマワリが幼児限定でもない絵画コンクールで「家族愛溢れているから()」と賞を取るだけでも微妙なのに
江の講師としてアカデミーに呼ばれる展開と、
いのじんがそんなヒマワリに感化されて師匠扱いするようになるって強引が展開すぎる
アニボル世界はうずまき一家を接待する義務がキャラクターに課せられている感じがするのが萎える
映画のほうはそういう空気なかったから楽しめたしヒマワリの事も普通に可愛いと思ったんだけど




参照元:http://nozomi.2ch.sc/test/read.cgi/csaloon/1518852485/